いつもと変わらない日常のなか、そこで今回取り上げるのが、普段と変わらないはずの夜になるはずだった。